ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
登録すると肝宝垂盆草が
会員価格になります
カートの中

» カートの中身を見る

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
店長ブログ

店長:新谷

ご来店ありがとうございます。肝宝垂盆草 公式オンラインショップ扇町ラボです。皆様にお喜びいただける商品をご提供いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM
垂盆草のふるさと黄山(こうざん)は、中国安徽省の景勝地です。黄山という名前は、中国の伝説上の「黄帝」がこの山で不老不死の霊薬を飲み、仙人になったという言い伝えによるものだそうです。一帯は仙人が住む世界「仙境」とも表現され、古くから「黄山を見ずして、山を見たというなかれ」と言われているほど、中国では讃えられています。1990年に世界自然遺産、世界文化遺産に登録されました。仙薬を作った黄帝ゆかりの地に生える垂盆草は、「神仙草」や「不死の草」とも呼ばれています。
肝宝垂盆草の原料となる垂盆草は、中国の契約農場で管理栽培された新鮮な素材だけを収穫しています。農場は中国にありますが、日本国内の栽培品質や衛生基準に相当するレベルに満たないものは一切採用しません。しかも、収穫時に基準を満たしていたとしても収穫後24時間以内に精製に着手できなければ、やはり採用することはありません。
というのも、垂盆草に含まれるサルメントシンという成分は、収穫したあと急速に減ってしまうからなのです。また、鮮度の良し悪しだけでなく、産地や収穫の季節でも大きく変わり、成分が100倍以上も異なるほど、デリケートな素材なのです。研究の結果から判明したことは、成分を保つことができる時間が24時間。そのため、私たちは収穫後24時間以内の新鮮な垂盆草のみを使用するという絶対的なルールを設けました。
垂盆草の全草から24時間以内に抽出加工された垂盆草エキスは、成分の品質や含有度合い、安定性や安全性などいくつものチェック項目を厳しく受けていきます。すべての項目で基準をクリアしてはじめて、日本へやってきます。
日本に輸入されてきた垂盆草は、提携している医薬品製造工場に搬入されます。ご存じのとおり、医薬品を製造するには国際的にもかなり高いレベルでの管理が要求されますが、その管理が徹底されている工場で、肝宝垂盆草は製造されています。肝宝垂盆草自体は医薬品ではありませんが、みなさんに安心してお飲みいただくためにも、品質に妥協せずにできるだけ高いレベルで製造を委託しているのです。

カークランド